「一味同心」
仲間と共に未来へ進む
仲間と共に笑顔を生み出す
仲間と共に元気をつくる

新着情報

2021.09.21

9月11日KKT川口大会開催

9月11日KKT川口大会開催

9月11日(土)、川口駅前のフレンディアを拠点とし、オンラインでの研修と交流の集い川口大会2021(KKT2021)が開催されました。

14年に一度各単会で開催されるとあり、川口商工会議所青年部KKT実行委員会では橘実行委員長をはじめとし、18名の実行委員が日々の打ち合わせ、オンライン配信のテストなど試行錯誤しながら、ZOOMとYouTubeLive、YouTube動画配信を交えての初めての試みとなりました。



令和3年度川口商工会議所青年部・第23代会長 高橋 英彰

研修と交流の集い川口大会2021公式サイトはこちら

今回のテーマは「前とは違う新しい普通へ」

13:30より始まりましたオンラインでの「研修と交流の集い川口大会」はフレンディアにてYouTubeを使用しライブ配信という形で記念式典を行いました。

記念式典は、埼玉県連会長の渡邊洋介君、開催地の川口商工会議所会頭の伊藤光男様の挨拶をいただき、埼玉県知事 大野元裕様、川口市長 奥ノ木信夫様、関東ブロックYEG会長 藤原寛文様よりご来賓の挨拶をいただきました。

14:35からの基調講演ではYouTubeLiveを川口市の錫杖寺へ切り替え、埼玉りそな銀行取締役会長の池田 一義氏による「人物と古典に学ぶ ~渋沢栄一~」と題しましてご講演いただきました。

 

15:50からの各分科会は、YouTube動画と、ZOOM(フレンディア)を駆使し、それぞれの分科会を自宅にいながらオンラインで視聴できる形で配信されました。

第1分科会 川口を支え続ける産業 鋳物リモート見学

地場産業の代表である鋳物作りをリモート工場見学。鋳物の歴史を学んで頂き、また鋳物製品がどの様にして出来上がっていくのか、鋳物製品を作る人々の情熱や素晴らしさを知っていただきました。

第2分科会 興奮と感動!川口オートレース場リモート見学ツアー

川口オートレース場の施設、中でも魅力溢れる大人気の特別観覧席や、普段、一般の方は絶対に入ることのできない走路や裏側まで、川口オートの魅力を余すことなくご紹介しました。

第3分科会 当たり前なことは有り難いこと~リモート阿字観体験で全集中~

基調講演を行った錫杖寺で真言宗の瞑想である「阿字観」を通じて心の修行。画面越しにて行う瞑想となりますが、 修行を終えたとき、きっとこれまでにない“ととのい” を見つけられたかと思います。

第4分科会 感動と情熱!人とまちを笑顔でつなぐ川口花火大会ができるまで

川口YEG が現在取り組んでいる事業がどの様な思いで誕生し、どの様な経済効果が生まれたか、川口花火大会の実行委員長 笛木 大氏、KAWAGUCHIFES の運営隊長の伊藤 健氏の対談、当日はZOOMのチャット機能を使用し、質問コーナーも設けられました。

第5分科会 COVID-19(新型コロナウイルス)流行に伴う今後の商業における方向性の考察

野村不動産コマース株式会社から講師を迎え、商業におけるマーケティング力、リサーチ力を生かしたコロナによる人々の消費行動や商業への影響についての話やビフォーコロナからウィズコロナ、アフターコロナにおける商業の変化について推察を学びました。

ギネス世界記録に挑戦 リモート懇親会 結果は?!

17:00からは、リモート懇親会が始まり、ギネス世界記録に挑戦がスタート。

ZOOMでの乾杯を同時に大人数で行うもので、今までの記録が335名。

それ以上になれば記録達成となるのですが、乾杯は同時でなければならない。フライングはNG、画面越しにコップが映っていないと失格など。様々な条件がありました。



乾杯は、埼玉県連直前会長 村上武白君。

そして、後日ついに審査結果が発表されました。

詳しくはこちら


皆様のご協力をいただき、340名で、ギネス世界記録オンライン同時乾杯を達成することができました。

 



懇親会の最後に、研修と交流の集い川口大会KKT2021の実行委員長 橘 信之君の挨拶、埼玉県連副会長の田澤 暁 君の閉会の言葉で、 研修と交流の集い 川口大会は無事に開催することができました。

   

   

   



こちらのYouTube再生リストより9月11日(土)に行われました研修と交流の集い川口大会2021(KKT2021)の全動画をご覧いただくことができます。